忍者ブログ

ともゆきの日記

平凡サラリーマンともゆきの日常、地元情報などいろいろ綴ります
NEW ENTRY
06 2017/07 12 3 4 5 6 7 89 10 11 12 13 14 1516 17 18 19 20 21 2223 24 25 26 27 28 2930 31 08

07/21/23:28  [PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

02/04/12:09  今日は読書の日

今日は6日ぶりの休み。ゆっくりしてます。

元来出不精な私はこんなお休みの日は読書で過ごす。今読んでいるのは

手嶋龍一「ウルトラ・ダラー」。

北朝鮮の偽ドル事件の小説なんだけど、フィクションとして書かれてはいるがさすがもとNHK特派員。

恐らくここに書かれていることは真実にかなり近いのではないかと思うほどリアルな感じがする。

映画化されたりしないのか気になる。

 

PR

こんにちは

私も少し運動にはでかけましたが、ゆっくりしてます。読書は最近してないんですよ。
ともゆきさんの文章は作家みたいにお上手なのでたぶん読書をされているからなんでしょうね。

ゆっくり過ごして下さい。

  • 2007年02月04日日
  • URL
  • みわりん
  • 編集

みわりんさんへ

只の本好きです。
文章は結構無茶クチャな気がしますけど、褒めてもらって光栄です。
子供さんにはたくさん本を読ませてください。

  • 2007年02月04日日
  • ともゆき
  • 編集
URL
FONT COLOR
COMMENT
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS

TRACKBACK

TRACKBACK-URL

「ウルトラ・ダラー」を読む

NHK前ワシントン支局長の手嶋龍一(てじまりゅういち)氏が2005年独立し外交ジャナリスト・作家に転進した 表題は2006年3月に発行された同氏の作品で北朝鮮による「精巧な偽100ドル札(余りに精巧な出来で最新の検知器でも検知できない その為ウルトラ・ダラーと呼ばれる)」の印刷と使用目的を幾つかの散在する事実をつなぎ合わせ、北による一つの壮大な計画---ミサイルの購入資金の調達に思い至る {/kaeru_shock1/} これをインテリジェンス・オフィサーの英国人と米国人の活躍を縦糸に日本人が折節ごとに絡...